« 藤原岳花紀行  フクジュソウ | トップページ | 藤原岳花紀行  残雪の斜面 »

2013年3月31日 (日)

藤原岳花紀行  セツブンソウ

Dcim0857 藤原岳のセツブンソウは

山麓から頂上まであるが

今は9合目から山頂にかけて点々と咲いている。

フクジュソウの群生の影に隠れて

この花に気が付く人は割りと少ない

画像は9合目での撮影だが

雪が消えたばかりの斜面では

またつぼみも多かった。

群生と呼べる規模ではないが

こんなセツブンソウに親しみを感じる。

フクジュソウは写せなかったが

セツブンソウだけはたっぷりと撮影してきた。

« 藤原岳花紀行  フクジュソウ | トップページ | 藤原岳花紀行  残雪の斜面 »

」カテゴリの記事

コメント

セツブンソウ、いいですねぇ。
この寒い時季に凛と咲く感じが大好きです
ゆっくりと登った山のさきに、セツブンソウや、フクジュソウに逢える。
とても羨ましい時間を過ごしてきたのですね。
私も花に逢いに行きたくなりました。

風月蛍さん 今晩は。
それがね、8号目までは通行止めの裏道だったから誰にも会わなかったのだけど
表登山道と合流した途端に、すれ違うのも大変なほどの大混雑。
ゆっくり写真を撮ってる暇なんてなかったのですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592300/57071977

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原岳花紀行  セツブンソウ:

« 藤原岳花紀行  フクジュソウ | トップページ | 藤原岳花紀行  残雪の斜面 »