« カラスノエンドウ | トップページ | b;t@ »

2013年3月12日 (火)

寒咲きアヤメ 

Dcim0228 画像は我が家の近くの

民家の庭に植えられていたものである。

今年は例年より咲きだしが遅かったが

ここにきてたくさんの花が見られるようになってきた。

寒い頃に咲くので、

カンザキアヤメの名前で呼ばれる。

地中海原産であるが

日本に植えられているものは

かなり品種改良されている。

原種は学名を Iris  inguicularis という。

葉の幅が細く、日本に植えられているものの

3分の1くらい。触ると硬い感じがする。

花は雪が解けるとすぐに咲き

4月の頭頃には咲き終わってしまう。

花の色はもっと濃い紫色で、外側の花びらの真ん中にあるオレンジ色がよく目立つ。

岩の隙間のような場所に好んで生えている。

私はギリシアのクレタ島で何回か撮影しているが

いつも野生のチューリップを目当てに訪れるので、毎回かろうじて咲き残っている花と対面している。

« カラスノエンドウ | トップページ | b;t@ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592300/56938131

この記事へのトラックバック一覧です: 寒咲きアヤメ :

« カラスノエンドウ | トップページ | b;t@ »

無料ブログはココログ