« お気に入りの椿  加茂本阿弥 | トップページ | 我が家のヤブツバキ »

2013年4月 2日 (火)

我が家のハハコグサ

Dcim0865 我が家は7階建マンションの最上階

だから植物はすべて鉢植え

このハハコグサは植えているわけではない。

7階といえば結構な高さがあるが

それでも植物の種子は飛んでくる。

タンポポやハハコグサのように軽い種子は

風でいくらでも飛んでくる。

かくして芽生えた小さな芽が

冬を越してこんなに大きくなった。

これはたった1株である。

同じプランターの右側にもう1株ある。

この大きな鉢は昨年、一昨年と

ゴーヤを育てていたプランターである。

今は外国から持ち帰った種子や、発芽率を調べるために蒔いたムラサキセンブリや

色々なものが育っている。

このハハコグサも花が咲いたし、あと数日楽しんだら、抜かれてしまう運命にある。

2年目のムラサキセンブリの苗が、疲弊されて息絶え絶えだからである。

« お気に入りの椿  加茂本阿弥 | トップページ | 我が家のヤブツバキ »

」カテゴリの記事

コメント

ハハコグサの開花した状態を見るのは始めてかも。
いつも見ると蕾のような状態で閉鎖花みたいになっていて、この蕾のような状態が開花なのかと思っていた。
(* ̄∇ ̄*)

アライグマさん 今晩は。
ハハコグサには花びら状のものがありませんから
黄色の粒々が花と思って良いのですよ。
ルーペで見れば、つぼみと花と違いはあるのですけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592300/57089567

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家のハハコグサ:

« お気に入りの椿  加茂本阿弥 | トップページ | 我が家のヤブツバキ »

無料ブログはココログ