« 我が家のヤブツバキ | トップページ | ササユリの実生 »

2013年4月 3日 (水)

我が家の椿  ヤブツバキ(白花)

園芸業者はDcim0890毎年何万粒もの種を蒔く。

すると

その中から必ず白花が何本か出る。

ご存知のようにヤブツバキの花は赤い。

業者は花の色を確認して、白やピンク

八重のものなどをはねてゆく。

それらを一箇所にまとめておく。

その場所はいわば宝の宝庫

それらの中から選抜された秀花が

さらに改良されて園芸種となってゆくのである。

白花とひとくちに言っても

その白花は決して同じではない。

左の画像はやや受け咲きの純白

この花も気に入って、貰ってきたうちの1本

その親しい業者は、○○椿協会のような組織をひどく嫌っていて、宝の宝庫のような珍品、稀品のたぐいは

決して売らない。だが、どういうわけか私とはひどく馬があい、これイイネ、などと言おうものなら、それ持ってけ

これも珍しいから持ってけ、と気前がいいのである。今頃の季節になると変わり種の椿を見に行くのが恒例とな

っていた。だが、彼の家族はある事情があって、遠くに越してしまった。

様々な椿が咲く今頃の季節になると、頑固一徹だった彼のことを思い出す。

« 我が家のヤブツバキ | トップページ | ササユリの実生 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592300/57096750

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の椿  ヤブツバキ(白花):

« 我が家のヤブツバキ | トップページ | ササユリの実生 »

無料ブログはココログ