« ドロニガナ | トップページ | トチノキ »

2013年6月11日 (火)

キイシモツケ

Dcim0595 高野山で撮影した後

どうしてもこの花が見たくて

紀の川市まで車を走らせた

登山口に着いたのが3時20分過ぎ

それから急登の登山はかなりしんどかった。

今日はこの花を撮影した後で

愛知県の自宅まで帰らなければならなかった。

その時間を考えると

のんびりとしているわけにはいかなかった。

登って行くと、ぽつぽつと花が現れた。

最初出てきた花を撮影して

すぐに下山しようかとも思ったのだが

初めて訪ねた山なので

もう少し山の雰囲気が知りたくて

せっせと登って行った。

登れば登るほど、花の状態の良い大株が現れる。

それこそ、選り取り緑の贅沢さを味わった。

Dcim0600


















個体数の少ない珍しい植物なのだが

この山には絶滅危惧植物であることなど

まるで嘘のように思えるほど

沢山の花が咲いていた。

2013年5月27日 和歌山県紀の川市の龍門山で。

« ドロニガナ | トップページ | トチノキ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592300/57568265

この記事へのトラックバック一覧です: キイシモツケ:

« ドロニガナ | トップページ | トチノキ »

無料ブログはココログ