« ニッコウキスゲ | トップページ | オオキツネノカミソリ »

2013年7月22日 (月)

庭中カワラナデシコ

Dcim1256 色が少し薄いけれど

今、庭中にカワラナデシコが咲き溢れている。

秋の七草のひとつとして知られるが

花は夏から咲き出す。

四季咲きの傾向があり

花が終わったら切り戻すと

当地では12月頃まで

花は次々に咲く。

挿し芽で簡単に増えるので

増殖は容易である。

我が家のこの株も

川の土手にあった葉をつまんできて

挿したものである。

株はどんどんと大株になり

少し始末に困るほど増えている。

Dcim1147 だが、野の花の風情があるので

伸び放題だが

茂るにまかせている。

紫外線の関係か

自生地で見たものよりは

花の色がかなり薄くなった。

« ニッコウキスゲ | トップページ | オオキツネノカミソリ »

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

私の花壇にももう少し色の濃いものがたくさん咲いています。
いい花材になります。
決して主役にはならないけれど、名脇役の花だと思っています。

こんばんは。
昨日は楽しかったです。
我が家のは終わってしまいましたが、そちらでは今が盛りなのですね。
白とピンクがあるのですが。
最近ではこの花のように大和撫子と言われるような女性も少なくなりましたね。

センジュガンピを思い起こさせますね!

さなえさん 今晩は。
さなえさんの所からお嫁入りした
アライグマさん家のカワラナデシコも色が濃く
なかなかの美人さんでしたね。
家のは貧血美人か、あはは
こんなこと言うと、ナデシコに怒られそう。

アザミの歌さん 今晩は。
一昨日はありがとうございました。
我が家のカワラナデシコは、もう1ヶ月ちかく咲いています。
次から次へと咲いてくれてますが、もう少し経ったら
バッサリと切り戻します。

shukuさん 今晩は。
そんな風に言っていただくと、センジュガンピに申し訳ないかも。あはは

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592300/57841725

この記事へのトラックバック一覧です: 庭中カワラナデシコ:

« ニッコウキスゲ | トップページ | オオキツネノカミソリ »