« 白花のゲンカイツツジ | トップページ | 今年の初花 ヤブツバキ »

2014年3月22日 (土)

貴重なトリカブト

Dcim4016日本には20種類以上のトリカブトがあるが

その中でも極めて貴重な種類である。

現在知られている自生地は

たった1ヶ所だけ。

昨秋訪れた時に地主さんと色々と話し

特に大事に保護するよう頼んできた。

それまでは毒草なので

除草剤をかけていたと聞いて

一瞬ゾッとした。(やれやれ生き残っていてホッとした)

かろうじて花の咲いていた株が数株。

それを撮影した後に

小さな根っこを持ち帰った。

現在我が家で仮保護中

やがて公営の植物園に行く予定です。

芽が出てきたので、一応ホッとしています。

トリカブトの名前はオンタケブシ Aconitum  metajaponicum

絶滅危惧のランクは絶滅寸前のCRです。









2014年3月17日に撮影 我が家の鉢植えでの芽生え

« 白花のゲンカイツツジ | トップページ | 今年の初花 ヤブツバキ »

」カテゴリの記事

コメント

わぁ~!!ちょっと怖いけど、見たとこまだ弱弱しいですね~♪
早く元気に逞しく育ちますように~!!
でも、庶民感覚では、除草剤掛けまくりそう・・・(*'ω'*)
トリカブトに一家言あるアライグマさんは、なんておっしゃるかしら??

リサ・ママさん この芽出しは決して弱弱しくはないのですよ。
かなり立派なもので、数日を経た今では
旺盛に茂ってきました。
この分だと秋には花がつくでしょう。たぶん。
それまで我が家にいるかどうかかが問題ですが
水やりを忘れて枯らす前に植物園に、と思っていますが。

髭さんこんばんわ
まだ生きてます。▼-ω-▼

近所の山はトリカブトの新芽がいっぱい。
でも、誰もトリカブトだと知らないから▽-ω-▽抜かれる心配は無い。
▽-ω-▽
除草剤は、あるアメリカ企業の世界征服的なビジネスの一環とかいう放送が昨年あったなーーー

はい、まだ生きてますよ。
トリカブトは食べていませんから。
この葉とニリンソウの葉を間違えるような人は
山菜を食べるべきではないと思っています。
これから山菜がおいしい季節になりますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 白花のゲンカイツツジ | トップページ | 今年の初花 ヤブツバキ »