« 椿屋敷のツバキ | トップページ | チョウジガマズミ »

2014年4月 3日 (木)

我が家のヤブツバキ

Dcim4123我が家には白いヤブツバキの木の鉢植えが

何本もあります。

例年だとお正月に咲かせるために

12月中旬頃には家の中に持ち込み

お正月には花が何輪か咲くように調整します。

今年はお気に入りの加茂本阿弥を家に持ち込んだので

ヤブツバキの白は外に出したまま

最盛期はすぎましたが

今も3本ほどが咲いています。







Dcim4138白のヤブツバキは

花びらが画像のように痛むので

家の中に持ち込まないと

純白の花が咲きません。






















Dcim4133どうごまかして撮っても

花の痛みは隠せません。

ホントは

とても良い白花ばかりを選んだのですが。

小輪でやや抱え咲きの白花は

ヒヨドリやメジロにつつかれて

花はもっと痛んでいます。















Dcim4140最後にオマケ

花びらの色が黒っぽいヤブツバキ

これが最初の1輪

これから次々と咲きます。

ストレートに撮ると黒くなってしまうので

この画像は

露出を+3とかなり明るくして撮りました。













いずれの画像も本日4月2日の撮影。

 

 

« 椿屋敷のツバキ | トップページ | チョウジガマズミ »

」カテゴリの記事

コメント

白い花弁は傷みが目立ちますけど,傷まない状態にあるわずかな時間に会えるのも,また楽しみでもあります。

黒っぽい赤のヤブツバキ,私のモニターでもよくわかります。
この赤(黒紅?),好きです。

hal-coさん こんにちは。
きょうは黒っぽい椿は5輪ほど咲いています。
ピンクの花もだいぶ咲きはじめました。
白は膨らみかけたつぼみの時から痛むので
切って家の中で咲かせるしかないですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 椿屋敷のツバキ | トップページ | チョウジガマズミ »

無料ブログはココログ