« 今年はヤマボウシの当たり年 | トップページ | ヤマボウシ ホンコンエンシス »

2014年5月31日 (土)

ミヤマコナスビ

Dcim5053ミヤマコナスビが最盛期を迎えている。

本州では紀伊半島だけに分布する。

サクラソウ科の植物というのは

かなり強くて

葉を1枚挿しておくだけでも発根する。

花の時季には

四方八方にツルを伸ばして

自分の陣地をどんどんと広げようとする。




Dcim5052

回りの鉢の中に侵入しようと

盛んにツルを伸ばしているところである。

そのところどころに黄色い

可愛い花をたくさん咲かせる。

鉢から垂れ下がったものは

行くあてがなく

どうしょうかと

右往左往しているように見える。











Dcim5051可愛いけど

庭に植えたら

大変なことになりそうです。





















この鉢はホトトギスの鉢で

そこに葉を挿したのがこんな結果になりました。

恐るべし野草の生命力。

« 今年はヤマボウシの当たり年 | トップページ | ヤマボウシ ホンコンエンシス »

」カテゴリの記事

コメント

我がアパートの敷地内の雑草の中にコナスビを発見して今日写真を撮ろうと思ったら草刈で抹殺されていた。
(/||| ̄▽)/ 残念
判る人にしか判らないこの悔しさ
(ノ-_-)ノ ~┻━┻

アライグマさん 今晩は。
コナスビも強いから、すぐにまた生えてきますよ。
アヤツは花期もいい加減だから、変な季節に咲いていたりします。
芽生えたらすぐに花を咲かせるのでしょうね。

うちの近所の空き地で2,3年前に見かけたコナスビは、まるきり弱弱しくて、見るたびに陣地が細って、とうとう見かけられなくなりました。
と思ってたら、全然違う場所の荒れ地に一輪ずつほそぼそと咲いてますぅ~♪
じっと見てるけど、増えそうにないですぅ~(涙)
これを上のお写真のミヤマコナスビのように、たくましく育てることが出来たらうれしいのですが~(*^。^*)!!

リサ・ママさん こんにちは。
ミヤマコナスビよりただのコナスビの方がずっと丈夫で
栽培しやすいはずですよ。栽培する人はいないと思うけど。
髭さんは栽培が上手ですから、あんな風になるんです。ウシシ

リサ・ママさん こんにちは。
ミヤマコナスビよりただのコナスビの方がずっと丈夫で
栽培しやすいはずですよ。栽培する人はいないと思うけど。
髭さんは栽培が上手ですから、あんな風になるんです。ウシシ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年はヤマボウシの当たり年 | トップページ | ヤマボウシ ホンコンエンシス »