« ハマナス | トップページ | 庭のバラの花  ピース »

2014年5月12日 (月)

庭のバラの花   ホワイト・クリスマス

Dcim44385月のバラは

とりわけ美しい。

画像のバラは

ホワイト・クリスマスという品種。





















Dcim4466バラの花は

このくらいの時が

いちばん美しい時かも知れない。

つぼみがほぐれはじめると

花は1日で満開になる。






毎日眺めているが

朝一番の仕事は

どこからこんなに飛来するのか

ともかくカナブンの退治である。

花びらも食べるが

花の中にもぐりこんで花粉を食べているようである。

カナブンの爪のひっかき傷で

花が傷んでしまうのである。

画像のバラも

きょうは少し無残な姿をしている。




5月の初旬に我が家の庭で撮影

 

« ハマナス | トップページ | 庭のバラの花  ピース »

」カテゴリの記事

コメント

5月のバラは、のびのびして、とてもきれい~☆
12月のバラのように、必死に頑張ってるようではないところが、安心できます!!
かつて「モネの庭」で、真紅やピンクやイエローと、咲き誇るバラの饗宴を楽しんだのも、5月でした。
この淡いクリーム色のバラは、心を穏やかにする効果がある気がしますぅ~♪
家事が一段落して花に目をやると、無性にバニラソフトクリームが、食べたいのでありましたぁ~(笑)

リサ・ママさん いつもコメントありがとうございます。
特に自分が育てたものは、特別な感慨があります。
咲いてくれたら、どのバラもこの上なく可愛いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハマナス | トップページ | 庭のバラの花  ピース »