« ヤマボウシ ホンコンエンシス | トップページ | 白花のスズムシバナ »

2014年6月13日 (金)

エゾノウワミズザクラ

Dcim52226月8日に訪れた北海道島牧村で

早いものが

ほんの少し咲きだしていた。

ウワミズザクラより

ひとつひとつの花が大きく

満開になっても

イメージは結構異なる。

« ヤマボウシ ホンコンエンシス | トップページ | 白花のスズムシバナ »

」カテゴリの記事

コメント

エゾノウワミズザクラの実物を見たことが無いのですが,ヨーロッパはエゾノウワミズザクラが普通種なのだそうで,各国の切手の図案になっています。
でも,日本のエゾノウワミズザクラと違うような感じもして,ますます,北海道の個体とヨーロッパの個体の両方を見たくなってしまいます。

日本でエゾノウワミズザクラやウワミズザクラが切手の図案になることは無いのでしょうね(図案になって欲しい!)。

hal-coさん 今晩は。
今は切手も地域のみのものが作れるようですから
どこかで、ひょっとすると作っているかも。
植物の切手は結構売れるみたいだから面白いかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヤマボウシ ホンコンエンシス | トップページ | 白花のスズムシバナ »

無料ブログはココログ