« ミズトラノオ | トップページ | 秋咲きシクラメン  Cyclamen graecum »

2014年9月30日 (火)

紅花キバナアキギリ

Dcim0308ちとややこしいが

これはキバナアキギリの紅花である。

キバナアキギリは黄色の花を咲かせる。

今頃が花ざかりである。

ずいぶん前に

ある薬用植物園からいただいてきたものだ。

昨年はだいぶやせ細ってきたので

今年の春に

肥料を多めに入れて植え替えた。

そしたら

ご覧の通り、見事に咲きすぎた。

少し野性味に欠ける。

岡山県の山中にあったものだという。

こんな変わり種があるから植物はおもしろい。








2014年9月27日に撮影。我が家での栽培品。

« ミズトラノオ | トップページ | 秋咲きシクラメン  Cyclamen graecum »

」カテゴリの記事

コメント

ベニバナ
キバナアキギリ
うーーーん、既に言語として破綻している。
(^o^;)

アライグマさん こんにちは。

あはは、そうですよね。アッシもそう思います。
カタカナ表記にすると、ほんとに破綻したように見えるので
あえて漢字にしてみたのです。

でも、自然てスゴイですよね。

こんばんは~♪
アキギリは、まず名前がとってもステキなので、好きになりました~♪
そのアキギリにキバナがあるくらいでも、フシギです。
どんどん特徴を名前に積み重ねて行くやり方は、寿限無みたいで、オモシロいですね^^
最近シュウメイギクの白を、山中や農家の庭などで、よく見かけます。
と思ったら、病院の投げ入れの花瓶に、無造作に行けられたシュウメイギクは、
実に凝った作りで、手芸教室で作られた造花みたいでしたよ~♪

こんばんは。
キバナアキギリに紅花もあるのですね。

我が家にもキバナアキギリがあったのですが、花を見る前に消えてしまいました。
普通のアキギリが今きれいな色で咲いています。
色を比較するとやはりアキギリの色の方が自然な紫がかったしっとりとした綺麗な色をしていますね。

リサ・ママさん こんばんは。
台風18号は綺麗さっぱりとこの紅花を持っていってしまいました。
そろそろ花期も終わりだったのですけどね。
シュウメイギクいいですね。
白やピンクの一重が好きです。

アザミの歌さん こんばんは。

我が家のアキギリはまだ咲いていません。
咲きそうだった大きな枝が2本とも枯れてしまい
今は脇芽が伸びています。

やはりアキギリの紫色はなんとも言えませんね。
今まで馴染みがなかったアキギリですが
愛知に住むようになってから
身近な花になった気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミズトラノオ | トップページ | 秋咲きシクラメン  Cyclamen graecum »

無料ブログはココログ