« ジャーマンアイリス | トップページ | 実生のカキツバタが咲いた »

2015年5月15日 (金)

アサツキ(長崎県対馬産)

Dcim1014宿題として

対馬産のものを預かってきた。

普通のアサツキと違うらしいので

調べてほしい、という依頼だった。

我が家で栽培をはじめて

今年で3年目

小さな鉢だが

今年はたくさんの花が咲いた。

我が家には普通のアサツキはないが

イズアサツキは栽培している。

もたもたしているうちに

時間ばかりが経過して

なかなかその違いが

見いだせないままでいる。

はたして違いは本当にあるのか

今現在は?である。




2015年5月9日 庭で。15日現在では花はやや終りかけである。

« ジャーマンアイリス | トップページ | 実生のカキツバタが咲いた »

」カテゴリの記事

コメント

自生のアサツキは,青森県の海岸(太平洋側)でした見たことが無いのですが,そこのアサツキと比べると,花の雰囲気が少し違うように感じます。
色の差はともかくとして,花の付き方というか,開き方というか…。
確かに,素人目に「普通のアサツキと違う」ように見えてしまいます。

違いが判明したら,報告お願いします!

hal-coさん 今晩は。
対馬ではシロウマアサツキと呼んでいるのですが
ちと信じられなくて
もう少し調べてみますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592300/61591375

この記事へのトラックバック一覧です: アサツキ(長崎県対馬産):

« ジャーマンアイリス | トップページ | 実生のカキツバタが咲いた »

無料ブログはココログ