« モンパノキ | トップページ | 野生の朝顔  ノアサガオ »

2015年5月 4日 (月)

野生のテッポウユリ

Dcim1611花屋さんでおなじみの花ですが

野生の花は

海辺の岩の中などに生えます。

隆起石灰岩と相性が良いのです。

海から常に吹く風のために

草丈はかなり低いです。














2015年4月3日 沖縄県与那国島で

« モンパノキ | トップページ | 野生の朝顔  ノアサガオ »

」カテゴリの記事

コメント

ふーーー
こんな岩場でも育つんだ。
これならコンクリの裂け目でも繁殖OKて感じですね。
この隆起石灰岩って
罰ゲームに歩かせたいくらいの棘棘感だな。
(ΦωΦ)ふふふ…

アライグマさん おはようございます。

罰ゲームにはピッタリかも。あはは

一度球根がどんな感じで入っているのか
岩を砕いて見てみたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592300/61539169

この記事へのトラックバック一覧です: 野生のテッポウユリ:

« モンパノキ | トップページ | 野生の朝顔  ノアサガオ »

無料ブログはココログ