« 野生のクチナシ | トップページ | 我が家のボタン »

2015年5月 8日 (金)

ブーゲンビレア

Dcim1788いろいろな色の花が作られていますが

原種に近いこの花の色が好き。

なんとか鉢植えで育てたいと

西表島の親しい宿屋のおかみさんから

この色の枝をもらってきて

ただいま我が家で挿し木中です。

何としてでも活着させてやる

と意気込んでいるが

はたして知多半島で育つものかどうか

実験中である。

1ヶ月以上が経過したが

なんとか活着しそうな雰囲気ではある。

夏までが勝負だと思っている。

冬は温室がないので、その難問題もクリアーしなければならない。

我が家で果たして花を咲かせられるか

乞うご期待である。

2015年4月6日 沖縄県西表島で。

« 野生のクチナシ | トップページ | 我が家のボタン »

」カテゴリの記事

コメント

ブーゲンビレア,千葉だと冬は室内に入れてあげないと冬越しできませんでした。
知多半島ならもしかしたら…と期待します。

冬はもちろん室内に持ち込みますが
温室がないので
疑似温室を考えないとダメかな、と思っていますが
秘策はあるのですよ。

現在、挿し木は順調のようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592300/61560221

この記事へのトラックバック一覧です: ブーゲンビレア:

« 野生のクチナシ | トップページ | 我が家のボタン »

無料ブログはココログ