« ネムノキ | トップページ | オホーツク海のハマナス »

2015年6月25日 (木)

ハクウンキスゲ

Dcim1965今年も6月のはじめ頃から

ハクウンキスゲが咲きだした。

ニッコウキスゲなどと同じで

花は1日花である。

朝咲いた花は、夕方にはしぼんで

たった1日だけの

花の命は終わる。

だが、次から次へとつぼみが膨らんで

花は長い期間にわたって咲きつづく。

だが、賑やかに咲きつづいていた花も

そろそろ終盤に近づいてきた。

今年は株分けも植え替えもしなかったので

成績は今ひとつだが

それでも毎日何輪もの花が咲いて

ここ1ヶ月ほど楽しませてもらった。





撮影は咲きはじめた6月はじめに撮影したもの。

« ネムノキ | トップページ | オホーツク海のハマナス »

」カテゴリの記事

コメント

この,黄色のような静かな山吹色のような色が素敵です。

「ハクウンキスゲ」,初めて耳にするので調べました。
対馬に咲く花,とのこと。

hal-coさん 今晩は。
当地、きょうは梅雨らしい雨が降っています。
きょうのハクウンキスゲは10輪ほどが咲いていますが
最盛期はそろそろ過ぎたようです。
対馬では海辺の断崖絶壁などに群生しています。

σ(^_^)にはゼンテイカの仲間は区別つきませ~~ん。

(~~;) そういえば近所の道路脇に毎年咲く奴があったな。

アライグマさん こんにちは。
きょうのハクウンキスゲは6輪咲いています。
ハクウンキスゲと入れ替わるように
昨夜からユウスゲが咲きはじめました。
きょうの夕方には2輪のユウスゲが咲きます。
季節はいよいよ夏に突入ですね。

早くも7月ですね~♪
梅雨明けがまだなので、実感がないですけど、
ハクウンキスゲは、晴れの花って印象です~(笑)
早くもユウスゲが、咲き始めたのですね~ワクワク~^^

リサ・ママさん 今晩は。
今年のハクウンキスゲは咲き終わりました。
自生地の対馬では鹿の食害がひどく、個体数が減少しているそうです。
代わって今は毎日ユウスゲが咲いています。
今夜も良い匂いを漂わせています。

 こんにちは。
 悲しくなるほどの雨です。近場で雨でも歩けるところへ出かけました。エェー。初めて出会ったウチョウラン。かなりの群生!!如何せん、デジカメでは。残念でしたが出かけた甲斐がありました。今の時期はラン系の花がよく見られるのですね。
 これも初めてでしたがハコネランとフジチドリに出会えました。小さなランばかりで特徴がよく分かりません。スミレと同じくらい苦手な花になるかも・・・

みえさん 今晩は。
明日からしばらく北海道に出かけます。
大雪山や知床がメインです。
はじめて出会う花は、たとえ雨でも嬉しいものです。
髭さんはまだフジチドリは見たことがありません。うらやましい。

 こちらは雨ですが、大雪山や知床はきっと晴れてお花が
いっぱいなのでしょうね。
行ってらっしゃ~い。
花だよりお待ちしています。

 フジチドリ、来年見に行かれるようでしたら
多分、ご説明できると思います。
奇跡のような出会いでした。

コメント書いたつもりなのに
消えてしまった。

みえさん 来年よろしくお願いします。
以前から撮らなければ、と計画していたランなので
まだ予定は立てられませんが
よろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592300/61794580

この記事へのトラックバック一覧です: ハクウンキスゲ:

« ネムノキ | トップページ | オホーツク海のハマナス »

無料ブログはココログ