« 白花のスズムシバナ | トップページ | ススキが花盛り »

2015年8月29日 (土)

スズムシバナ

Dcim2474今朝咲いたこの花の中に
小さな小さなシジミ蝶が潜り込んで
盛んに吸蜜していた。
その姿を写そうと
あわてて家の中に戻り
ケイタイを持ってベランダに出ると
もうシジミ蝶の姿はなかった
ザンネン。
毎日、毎日、よく咲いてくれます。
この下のブログに書いたスズムシバナの
これが標準的な色の花です。
四国や九州ではおなじみの花ですが
私が住んでいる愛知県には自生はありません。
随分前から栽培していて
もう何年経つのかさえ、定かではなくなりました。
種子が飛ぶのか
結構あちこちから芽生えてきます。
Dcim2476ただ、毎年春先に植え替えてやらないと
成績は今ひとつ良くありません。
小さな鉢植えなので
用土に養分がなくなってしまうのでしょう。
腐葉土をたっぷり入れて
植え替えると
毎年、見事な花を咲かせてくれます。
今年も、まだしばらくは
楽しめることでしょう。





2015年8月29日 我が家のベランダでの栽培品です。

« 白花のスズムシバナ | トップページ | ススキが花盛り »

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
スズムシバナを私もオトウチャンも見たことがなかったので、
私たちが四国のお山に花を探しに行く際の手引き本である
「花もよう 四国の山を歩こう」高知新聞社刊の索引を見返しました。
でも、スズムシバナは、掲載されていませんでしたので、
最近はあまり人気のない植物なのでしょうか~??

目下、穂高を愉しまれてるらしい流れ星さんなら詳しそうなのですが~♪

リサ・ママさん おはようございます。
高知県では牧野富太郎の生家がある佐川町の沢沿いなどには
ごく普通に見られる花です。
味のある花だと思うのですが、騒がれない方が植物にとっては
幸せかもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592300/62177762

この記事へのトラックバック一覧です: スズムシバナ:

« 白花のスズムシバナ | トップページ | ススキが花盛り »