« | トップページ | オオキノボリイグチ »

2015年9月24日 (木)

ツユクサ

Dcim2767どこにでも咲くツユクサだが

花の最盛期は9月頃である。

花は6月頃から咲きだし

最盛期は夏の8月と思っている人が多いが

9月に入ってから

花は俄然多くなる。

夏と秋の境目を

8月と9月の間とするならば

ツユクサは秋の花と言っても良いだろう。

花の色は純白から

薄いピンク

青なら見事なまでのグラデーションがある。

稲刈りの終わった水田の土手で

画像の鮮やかなまでのブルーの花に出会った。

思わずケイタイでパチリと撮った1枚。




2015年9月16日 福井県敦賀市で
 

« | トップページ | オオキノボリイグチ »

」カテゴリの記事

コメント

確かに、この所ツユクサにアチコチで出会いますね。
いっぱい会うのであまり撮影はしないなーーーー
(^◇^;)
今、目の前のアパートの敷地内の荒地にはオオニシキソウがビッシリ生えています。
ススキも綺麗な穂を開いています。
秋ですね。(* ̄(エ) ̄*)

ツユクサは、見つけやすい花なのに、今年は咲いてないと思い、焦ってました。
7月頃の話です。
9月に入ってからあちこちで咲きだしたので、安心しています。
うす暗い中に、たくさんの瞳に見つめられてる気がして足元を見たら、ツユクサの群生。
深い青色といい、ETみたい頭部といい、
身近で見られるユニークな野草ですから、
私は雑草扱いせず、大事にしたいな~と、思っています^^
さらに好きなマルバツユクサが、今年は周囲にめっきり減りました。
帰化植物だそうですが、マイルドな感じが好きで、
年々増えて行くのを喜んでたのですが、天敵にでもやられたのでしょうか?

リサ・ママさん こんにちは。
マルバツユクサよりツユクサの方が花は綺麗ですね。
当地方には、マルバツユクサはごちゃごちゃとありますよ。
ツユクサの類は種子で増えすぎて困るほどです。
でも、どこにでもあるのに撮りたい、と思える花です。
時間帯によって花の感じはかなり変わるので
午前中の撮影がおすすめです。

アライグマさん こんにちは。
オオニシキソウも帰化種ですから
短期間に増えますね。
増えすぎるから害草化するのでしょうね。
20年くらい前だったら
まだ珍しかったのに。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592300/62343589

この記事へのトラックバック一覧です: ツユクサ:

« | トップページ | オオキノボリイグチ »