« サザンカ | トップページ | ホトトギス »

2015年11月 1日 (日)

秋咲きシクラメン

Dcim0785イタリアの海辺の山道に


球根が1個転がりだしていた。


その球根を拾ってきて


それが秋咲きのシクラメンとわかった。


その球根は今も我が家で生きていて


球根の直径が10センチくらいに


大きく育った。


画像の鉢には、小さな球根が2個

植わっている。


この球根は、実生。

拾ってきた球根がたくさんの花を咲かせ

いくつか種ができたのである。

その種子を蒔いて、数年後から花が咲くようになったのである。
第一子の鉢が2鉢あって、どちらも1ヶ月ほど前から花を咲かせている。

そろそろ花期が終わりに近づいているので、特徴のある角ばった葉が伸びだしてきた。

花の最盛期には、葉は1枚もなく、花が終わる頃に葉が伸びだしてくる。

今では2世だけでなく、3世も育ってきている。

日本で冬の鉢花として出回るシクラメンとは、かなり雰囲気の異なる

野生のシクラメンである。





2015年10月31日  我が家の実生株。

« サザンカ | トップページ | ホトトギス »

」カテゴリの記事

コメント

あらためて良く読むと
>球根の直径が10センチくらいに
って玉葱みたいなでかさですね
(/||| ̄▽)/ でか

アライグマさん 今晩は。
シクラメンの別名は豚の饅頭というくらいですから
種類によってはかなりデカくなりますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592300/62591185

この記事へのトラックバック一覧です: 秋咲きシクラメン:

« サザンカ | トップページ | ホトトギス »

無料ブログはココログ