« ダイモンジソウ | トップページ | 侘助 »

2015年12月24日 (木)

冬のハイビスカス

Dcim1136家の中に持ち込んだハイビスカスは
陽当りの良い窓辺で
相変わらず咲き続けている。
普通は朝咲いて夕方には閉じる1日花なのだが
冬のハイビスカスの良さは
なんと2日花になるのである。
部屋の中は暖かくても
気温は夏と比べれば寒いから
そのせいで2日間持つのだと思う。
画像のオレンジ色のハイビスカスは
我が家でいちばん大きな花を咲かせる。
巨大輪種である。
外を向いて咲くので
窓ガラスを開けてベランダから撮ってみた。
陽当りが良すぎて花の色が飛んでしまうので
私が目の前に立って、日陰にして撮ってみた。
この日は3輪が咲いていた。








Dcim1135外の陽が当たっている部分の花は
こんな感じである。
鉢植えの、さしたる大きな木ではないが
それでもまだつぼみがあるので
お正月あたりも咲いていることだろう。















2015年12月19日撮影 我が家の窓辺で

« ダイモンジソウ | トップページ | 侘助 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592300/62929420

この記事へのトラックバック一覧です: 冬のハイビスカス:

« ダイモンジソウ | トップページ | 侘助 »