« 冬のハイビスカス | トップページ | お正月用のヤブツバキ(ピンク) »

2015年12月26日 (土)

侘助

Dcim1161ヤブツバキと比べたら
花はかなり小さい。
画像の花で直径は5㌢ほど
ヤブツバキの花の直径は8㌢もある。
茶室の花として重宝されるのも
ひとえにその小ささが
侘び寂びに通じるものがあるからだろう。
早い花は10月頃から開花し
ぽつぽつと長い期間にわたって
咲き続ける。
我が家の鉢植えのこの木も
来年の3月頃までは咲いている。
少し淋しさを感じるほどの
小さな花だが、
やはり好きな花のひとつである。






2015年12月26日 我が家のベランダで。

« 冬のハイビスカス | トップページ | お正月用のヤブツバキ(ピンク) »

」カテゴリの記事

コメント

この白い詫び助は、直ぐに染みが出来たりメジロに突かれた痕が残ったりでなかなか綺麗な花に出会わないのに・・・・・
ヽ(´ー`)ノ 良いな~~~

ベランダの風当たりの弱いところに置いてあるせいか
花びらが痛むことはないですね。
花の終わりころになると、花弁は茶色にはなってきますが
その前に傷んだ花は摘んでしまいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592300/62943364

この記事へのトラックバック一覧です: 侘助:

« 冬のハイビスカス | トップページ | お正月用のヤブツバキ(ピンク) »

無料ブログはココログ