« ミチノクフクジュソウ | トップページ | スミレ »

2016年3月16日 (水)

ユキワリイチゲ

Dcim1593これは2月に撮影した咲きはじめのもの

今はもう満開となっていることでしょう。

目的地はまだ積雪で真っ白

途中も吹雪状態

これでは花なんて無理、と

どんどん里へと下って行って

途中で見つけたもの。

陽は射してきたものの

しばらく待って

やっとこれだけ開いてくれた。

色は濃くて

素敵な株でした。



2016年2月17日 大分県飯田高原で。

« ミチノクフクジュソウ | トップページ | スミレ »

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~
ユキワリイチゲ、ほんのりとグラデーションが素晴らしいですね~♪
フクジュソウは、辛うじて大豊町で、私も見ましたが、
ユキワリイチゲは、梼原の植栽されてる所以外は、見られそうにないと思い、ザンネンです。

リサ・ママさん こんにちは。
高知ではまだ野生のユキワリイチゲはあちこちで見られるはずですよ。
かつての自生地が消滅した場所もありますが
探せば情報は入るのでは、と思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592300/63354174

この記事へのトラックバック一覧です: ユキワリイチゲ:

« ミチノクフクジュソウ | トップページ | スミレ »

無料ブログはココログ