« ユウスゲが咲き続く | トップページ | 花の命は短くて   1日花 »

2016年7月10日 (日)

オオキツネノカミソリ

Dsc_16461また今年も咲きだした。

オオキツネノカミソリと

ムジナノカミソリの違いが知りたくて

各地の物を鉢植えにして

色々と調べている。

今咲いているこの鉢は

高知県産のオオキツネノカミソリである。

ムジナノカミソリと言われている物は

長崎県産のものと

対馬産の物を何鉢か育てている。

ムジナノカミソリと言われている花は

花期が遅く

咲くのは8月から

遅いものは10月に咲く。DNAをはじめ、細かな点まで比較しているのだが

花期の違い以外に、特にこれと言った違いが見つからない。

困ったことだが、これではオオキツネノカミソリもムジナノカミソリも

今のところは同一の物、と言った結論しか出せない。




2016年7月9日 我が家の庭での栽培品(高知県産)


« ユウスゲが咲き続く | トップページ | 花の命は短くて   1日花 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592300/63896162

この記事へのトラックバック一覧です: オオキツネノカミソリ:

« ユウスゲが咲き続く | トップページ | 花の命は短くて   1日花 »

無料ブログはココログ