« 我が家の湿地 | トップページ | ムジナノカミソリ »

2016年9月12日 (月)

我が家の水草   エゾベニヒツジグサが咲いた

Dsc_34021待望の花が咲いた。

数日前から花が咲いていることは

わかっていたのだが

撮影で家を留守にしていて

花が咲く時間帯には

いつも家にいなかった。

きょうこそは花を写すぞ、と

朝から準備万端

昼近くになって

下の1輪が開きはじめた。

左画像の撮影時間は

未の刻ちかく

午後の2時少し前の状態。

普通のヒツジグサは随分昔から栽培しているが

エゾベニヒツジグサは今年初めての開花である。

Dsc_33391ヒツジグサによく似ているが

花の中心を見ると

オシベの先端が赤くなっている。

ここが普通のヒツジグサと

エゾベニヒツジグサの違いである。

葉は春先からよく茂っていたのだが

なかなかつぼみが出てこなかった。

今年は咲かないのかな、と

半ばあきらめていたが

ある日、突然、緑色のとがったつぼみが

出てきたのである。

蕾は少しずつふくらんできて

数日前から咲きはじめたのである。

果実が実るかどうかは未定だが

種子ができたら、違う鉢で育ててみたいと思っている。

Dsc_33511左に抽水している葉はガマ

右側の葉は

ヒシモドキである。

花の後ろに横たわっている葉は

ヒラモである。
















撮影 2016年9月12日 

我が家の大き目の水草鉢で





« 我が家の湿地 | トップページ | ムジナノカミソリ »

」カテゴリの記事

コメント

わぁ,美しい…。

どこがベニなのか,と1枚目の画像を見てもわかりませんでした。
雄しべの先端なのですね。
ヒツジグサの花もしっかり観察していなかったことにも今更気づきました。

hal-coさん こんにちは。
やっと咲いたのですよ。オシベの先端も赤いのですが
厳密に言うとメシベも赤いのです。
花の中心が赤いのがエゾベニヒツジグサと覚えるのが
良いと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592300/64195639

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の水草   エゾベニヒツジグサが咲いた:

« 我が家の湿地 | トップページ | ムジナノカミソリ »