« ニッコウキスゲが咲いた | トップページ | オキナワギク »

2016年10月30日 (日)

まだ頑張ってる花たち

Dsc_41391あわてん坊のニッコウキスゲの

最後の1輪がきょう咲きました。

花は1日花なので

朝に開いて

夕方にしぼみます。

今年はこれで

すべての花が咲き終わりました。
















Dsc_41411まだまだ頑張って咲いているのは

ナリヤランです。

今年は11月のはじめまで

花が咲いていそうな気配です。

まだつぼみの数が結構あり

かなり膨らんでいます。

今年は例年よりも暖かいので

新記録になりそうです。














Dsc_41431こちらはまた別の鉢

花の数こそ少なくなったものの

まだこれから咲きそうな

つぼみが

こちらの鉢にもいくつか

例年だと

10月の中旬を過ぎると

つぼみはあっても

寒さのために咲かなくなるのが普通なのですが

今年はもう少し咲いているような気が。












Dsc_41361とはいえ

きょうサザンカの花が

咲きだしました。

やはり季節の歩みは

確実に

冬へと向かっているようです。















2016年10月30日 我が家の庭で

« ニッコウキスゲが咲いた | トップページ | オキナワギク »

」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは! 長く楽しませてくれたニッコウキスゲの今年最後の花だったんですね!
夏の花も終わりましたね!また、来年もたくさんの花をつけてくれることでしょう。
 先日、山の温泉に行きましたら こちらでも 白いサザンカが咲いていましたよ。

これから髭さんのブログでは、冬の花たちを見せてもらえるのですね 楽しみに待ってます。

とくじぃさん おはようございます。
いよいよ11月になりました。
今年は観測史上まれに見る暖かな10月だったそうです。
そのせいで、いつもより花が長持ちしたのだと思います。
花が長く楽しめるのは嬉しいことですが
季節に影響が出ないことを願うばかりです。
九州では山の中で野生のサザンカが普通に見られますが
こちらには野生のサザンカがありません。
山の中の温泉、ましてや秘湯、うらやましいです。

ニッコウキスゲとサザンカが同時に咲いているとは,混沌の秋ですね。
そういう年もまたあり,ということで楽しいい。
我が家でも,10月末にアサガオ(変化アサガオ)が咲いて,今までで最も遅い開花でした。

hal-coさん 今晩は。
千葉でもやはり今年は暖かったみたいですね。
温暖化の傾向もあるようですが
色んな花が例年より遅くまで咲いていたようです。
そのせいか、今年は紅葉が遅れているようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592300/64422089

この記事へのトラックバック一覧です: まだ頑張ってる花たち:

« ニッコウキスゲが咲いた | トップページ | オキナワギク »

無料ブログはココログ