« ナスターチューム(金蓮花) | トップページ | ストレプトカルプス Streptocarpus »

2017年1月29日 (日)

カトレア

Dsc_51981早咲きの梅を見たくて

佐布里梅林を訪ねた。

冬至などの品種のいくつかが

すでに咲きだしていたが

梅林のほとんどが

まだ固いつぼみで

天気は良かったものの

梅林に華やかさはなかった。

佐布里梅林には

小さいながら温室がある。

その中に入ると

色々な花が咲いていて

ひと足早い春を感じた。

様々な洋ランが咲いていたが、やはりランの中の女王

カトレアの花が、ひときわ輝いて見えた。

日曜日なのに訪れる人もまばらで

ゆっくりと花を観賞することができた。




2017年1月29日 佐布里梅林の温室の中で撮影。

« ナスターチューム(金蓮花) | トップページ | ストレプトカルプス Streptocarpus »

」カテゴリの記事

コメント

カトレア やはり 豪華な花ですね!
鮮やかな色もひらひらの花びらも スクッと首を伸ばして 大きな頭で少し見下ろす感じも、女王の風格が漂いますね!
我が家の薄ピンクの梅は、もう、満開です。
梅の下に行くと、甘く酸っぱい香りに包まれ春を感じることができますよ。

とくじぃさん こんにちは。
カトレアは本当に豪華で見事ですね。
こんな鉢が何鉢もありました。
温室の中では、他を圧倒していましたね。
梅が満開ですか、いいですね。
馥郁と香る梅の花の匂いは大好きです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ナスターチューム(金蓮花) | トップページ | ストレプトカルプス Streptocarpus »

無料ブログはココログ