« ピンクの椿 | トップページ | シンビジュームが咲きだしてきた »

2017年2月19日 (日)

お気に入りの椿

Dsc_55011前回載せた濃い色のピンクの椿と比較すると

ほぼ白に近いヤブツバキである。

ほのかにピンクがかっている。

こんな淡い色の椿が

私のいちばんの好みなのである。

スマホで普通に写すと

ほぼ白になってしまうので

露出をややアンダー気味に設定して

光りのあたる角度を考えながら撮影した。

なんとか、ほのかにピンクがかっている状態は

再現できたかな、と思っている。

このような淡いピンクの藪椿が

我が家には何鉢もある。

いちばんのお気に入りは『ほの香』と名付けた、香りのある椿だが

その鉢はベランダで、まだ固いつぼみのままである。

ベランダに置いたままの、白い藪椿も咲きはじめた。

Dsc_55031お正月に咲かせた

白い藪椿と同じものである。

同じ親からの挿し木した

別の鉢である。

ベランダの風当たりの少ない場所なので

花びらが風で痛むこともなく

なんとか綺麗に咲きだした。












Dsc_55061藪椿の中では

早咲きの部類なので

咲きはじめの今頃は

どうしても寒風で

痛んでしまう。

これは鉢植えなので

場所の移動はかんたんなのだが

同じ親からの挿し木で

広い方の庭のプランターで

育てているものは

屋上の風の通り道のような場所なので

どうしても風で

花びらが茶色に痛む

折角の良い花が

台無しになってしまうのが悲しい。

Dsc_55081こんな風に茶色くなって

おまけに

寒風で

縮こまってしまったように

花びらが

のびのびと開かないのである。

こちらの椿は

蕾のうちに切って

せっせと仏壇に飾ったりしている。









2017年2月19日に撮影 我が家の藪椿の変わり種いろいろ








« ピンクの椿 | トップページ | シンビジュームが咲きだしてきた »

」カテゴリの記事

コメント

1枚目のうっすらとピンクがかっている花弁の色合い,よく出ています。
(仕事用に調整してあるモニター出見ています。)

髭さん命名の「ほの香」個体,開花が楽しみですね。

髭さん こんにちは
淡いピンクのヤブツバキ この薄い色がお好みなんですね!
ピンクも微妙な違いがあってそれぞれの趣きがイイです。
風や寒さで茶色くなってしまって残念ですよね。

春が次々と花を咲かせてくれますね!
これから 髭さんは忙しくなって来ますね!
ブログ 覗くのが楽しみです。

hal-coさん 今晩は。
きちんとキャリブレーションされたモニターなら
ほのかなピンクも感じてもらえると思います。
パソコンの場合は、モニターによって色も変わってしまうので
なかなか伝えたい色を伝えることが難しいですね。

とくじぃさん 今晩は。
この藪椿の花はやや小輪なのですが
色はほんのりとしたピンクで
特に逆光で花びらが透けているところが大好きです。
葉の緑も深く、なかなか良いですよ。
忙しくなるのはもう少し先ですが
そろそろ春の花の撮影の練習をはじめています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ピンクの椿 | トップページ | シンビジュームが咲きだしてきた »