« デンドロビューム | トップページ | ブーゲンビレア »

2017年3月31日 (金)

ゲンカイツツジ

Dsc_59031ゲンカイツツジの標準品である。

普通はこのような

赤紫色の花が咲く。

前に白花をお見せしたが

白花は自然界では

極めて稀で

よほど運が良くないと

見られない。

枯れ山のように見える山肌に点々と

まるで明かりが灯ったように咲くのがゲンカイツツジなのである。

Dsc_59241我が家では

1鉢だけ

画像のような

白花との抱き合わせの鉢がある。

まだ実生からの若い苗木の時

2本がからみつくように育っていたものを

そのまま鉢植えにして

別々に分けないうちに

木がどんどんと大きくなって

今では根元が

合体してしまったのである。

画像では根元がよく見えないが

樹齢は25年ほど経っているので

根元はかなりの太さがある。

一度だけ鉢替えをしたままで、ずっと育てている。

Dsc_59261これはまた別の鉢だが

平均的というか

ゲンカイツツジの白花は

赤紫色の花と同じような

ふっくらとした花びらなのだが

いくつかある白花のうち

極端に花びらの小さい白花がある。

苗をいただいてきた

対馬のK先生の家にも

同じように花びらが小さい

白花のゲンカイツツジが咲くという。

多分、同じ木からの種なので

同じ形質の花が

咲くのだと思う。

ゲンカイツツジの白花と言うよりも、違う種類のツツジのように見える。

Dsc_58911どうです

上の画像の白花と比べると

かなり花が小さいことが

わかりますでしょうか。

花びらがとても小さいのです。

オシベやメシベは同じ長さなので

花よりも

ツンと長く見えるでしょう。

花としては

みすぼらしい感じもするのですが

こんな変わり者ばかりを集めているマニアもいるので

欲しがる人もいるのですよ。

我が家ではもちろん1鉢だけですから

この鉢も大事に育てています。

花は今が最盛期です。

我が家の庭ではヤマトレンギョウなども咲きだしていますが

今はいちばんゲンカイツツジが目立ちます。

Dsc_58931

























撮影は2017年3月28日と25日 我が家で栽培しているゲンカイツツジ。











« デンドロビューム | トップページ | ブーゲンビレア »

」カテゴリの記事

コメント

マニアでは無いけど,小さな花のゲンカイツツジ,いいなぁ,と思います。
典型とは外れちゃうけど,普通に生きているし,小さな花も素敵です。

典型のゲンカイツツジも,薄い赤紫がきれい。白い花もきれいです。

hal-coさん こんにちは。
少し淋しさも感じる小さな花びらのゲンカイツツジ
いいなぁ、と思ってくれる人がいて、少し安心しました。
きょうは雨の中で満開です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デンドロビューム | トップページ | ブーゲンビレア »

無料ブログはココログ