« ハクウンキスゲ | トップページ | ハマボウ Hibiscus hamabo »

2017年6月28日 (水)

カサブランカモドキ

Dsc_811115月のはじめのことだった。

バラを買いに訪れた花の市場で

黒いポットに植えられた

ユリの苗が売られていた。

ラベルを見るとカサブランカとある。

値段は1ポット300円

いろいろの園芸屋さんを回ってみると

全く同じものが250円で売っている所も。

売れ行きが悪いらしく

どこも植えられている土がかなり固い

伸びはじめた芽は

下の葉が茶色に枯れているものもある。

その苗を一目見て

アッ、偽物と思った。

今は花屋さんでも園芸屋さんでも、このカサブランカの偽物が横行している。

中にはこれが本物のカサブランカと信じて疑わない花屋さんもある。

知識の乏しさにあきれる。

Dsc_81142偽物と承知の上で

安いので3個購入した。

その球根をプランターに植え直して

そして、その花が

咲きはじめた。

花は大輪で見事である。

ただこの偽物の最大の欠点は

匂いが悪いのである。

クサイのである。

本物のカサブランカは

何とも品の良い香りがするのだが

このユリはクサイ。

本物のカサブランカは茎が細く

たくさんのつぼみを着けると、たいていが倒れるか、大きく傾くのである。

本物のカサブランカを知っていれば、芽出しの茎を見ればすぐにわかる。

日本を代表するような大手の種苗会社のカタログには、さすがに偽物はないと

思っているが、街の花屋さんには圧倒的にこのカサブランカモドキがカサブランカの

名前で売られている。

少々クサイが、いま1本が我が家の玄関を飾っている。







2017年6月28日 偽物と承知の上で切り花用に育てたカサブランカモドキ。




« ハクウンキスゲ | トップページ | ハマボウ Hibiscus hamabo »

」カテゴリの記事

コメント

臭いのですか,カサブランカモドキ(と,私は見たことが無いのですが…)。
匂いを知りたいような,知りたくないような…。

同じ感じで,ヤマユリも販売されていますよね。
友人が大きな庭園を持って,種苗会社からヤマユリを購入したのですが,私が普段野山で見ているヤマユリと違うのです。どこが,と言われると,「がっしりしていて,華やかすぎて,香りが少なくて,開花期が早め」,
園芸では,丈夫で,華やか過ぎる方が好まれるから仕方がありません,か…。

hal-coさん こんにちは。
このユリは香りは強いのですが、カサブランカのような芳香ではなく
少し嫌な匂いがします。万人向きではない匂い、とでも言いましょうか
人によっては部屋にはあまり飾りたくない匂いかもしれません。
確かに大輪で栽培しやすいので、庭植には向いているかも知れません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハクウンキスゲ | トップページ | ハマボウ Hibiscus hamabo »

無料ブログはココログ