« スズムシバナ | トップページ | 白いハイビスカス »

2017年8月19日 (土)

ナリヤラン

Dsc_03621今年の開花は

例年より遅い。

野外の花もその傾向がある。

いつもの年だと

今頃の季節は

もっと花の数が多いのだが

今年はまだ

ぽつぽつとしか咲いていない。

南西諸島でも

石垣島と西表島だけに自生する。

カトレアを思わせる美しいランだが

自生地でも

今は個体数が減っている。

保護に取り組んでいる人もいるのだが、ナリヤランが自生するような

陽当りの良い原野は、パイナップル畑などに利用されることが多く

かつての大群生地が、パイナップル畑に変貌した所は多い。

野生蘭としては極めて強く、冬季、一定の温度さえ保てれば、栽培下でも

かなり増える。






撮影は2017年8月19日 今朝の我が家の鉢植えだが、まだ花の数は少ない。

« スズムシバナ | トップページ | 白いハイビスカス »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スズムシバナ | トップページ | 白いハイビスカス »