« ナリヤラン | トップページ | ヒメシロアサザ  Nymphoides coreana »

2017年9月 1日 (金)

白いハイビスカス

Dsc_03841挿し木で育てた

白花の

フウリンブッソウゲである。

挿した当初は

ひ弱な感じで

活着するか

気がかりだったが

少し肥料を与えてからは

スクスクと生長して

やっと花を咲かせるようになった。

だが、この木は

少し朝寝坊で

他のハイビスカスが

夜明けとともに咲きだすのに

朝の9時をすぎないと花をきれいに開かない。

木の性質なのか、いささか朝寝坊である。

Dsc_03951株の下の方で

枝分かれしたものにも

花が咲くようになったが

同じ株なので

やはり開花は遅い。

開花が遅いからなのか

花を閉じるのも

他のハイビスカスよりは遅く

うす暗くなるまで

咲いている。

少し標準から外れている気がするが

白い花のハイビスカスは

欲しかったものだけに

この頃は毎朝ご機嫌である。

今朝は2輪が咲いていた。

その他の我が家のハイビスカスも花盛りである。

Dsc_03971


Dsc_04001


Dsc_04201


Dsc_03901


Dsc_04061

   今はこんな種類のハイビスカス達が、毎日、毎日、次から次へと咲き

   眼を楽しませてくれている。






 撮影は2017年9月1日 我が家のバルコニーやベランダで。







« ナリヤラン | トップページ | ヒメシロアサザ  Nymphoides coreana »

」カテゴリの記事

コメント

27日に室戸岬に行ったら、沿道の両側に、
真っ赤なハイビスカスが満開でした。
赤以外は見ませんでした。
その白は、髭さんのために咲いた特別な1輪、2輪だから、
朝の寝ざめも特別に良いのではと思われますね~^^(喜)

リサ・ママさん おはようございます。
朝に花がら摘みをするのですが
昨日は咲き終わったのと、今朝、これから咲くつぼみを
間違えて摘んでしまいました。
なにしろ朝寝坊のハイビスカスですから
咲き終わった状態と、咲きはじめた状態が非常に良く似ているのです。
でもそれを水につけておくと、皿の上でもきれいに咲いてくれました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ナリヤラン | トップページ | ヒメシロアサザ  Nymphoides coreana »