趣味

2015年9月25日 (金)

オオキノボリイグチ

Dcim2805_2おもにコメツガの林床に生える。
針葉樹林と結びついたキノコ
個体数も少なく
普通に見られるキノコではない。
傘の直径は10センチ以上になる
巨大なキノコなので
一瞬ギョッとなる。
ワインレッドの傘に丸い斑紋が出るのが特徴
このキノコが食べられる、と聞いても
手を出す人は先ずいないだろうなぁ。
かく言う私も食べたことはない。
イグチの仲間は食用茸も多いが
それほど美味しいものでもない。


2015年9月20日 長野県の北八ヶ岳で

2014年1月11日 (土)

残り柿

Dcim3389_3姪の結婚式のために

久しぶりに実家に帰った。

たった一晩で降り積もった雪は

庭の柿の木を

ふんわりとした雪で包んだ。

小鳥たちは

この小さな赤い実に気がつくだろうか。














2013年12月20日 群馬県の猿ヶ京温泉で。

2013年3月29日 (金)

ゼンマイ

Dcim0741 ワラビと並ぶ代表的な山菜だが

素人の手に負える山菜ではない。

採集してから食べられるような完成品になるまでには

多くの時間がかかる。

干して手でもんで、の繰り返し

河岸や沢沿いなどの湿った場所に生える。

やはり山菜取りのプロにまかせたい山菜である。

画像が食べられる部分だが

胞子茎は食べられない。









2013年3月26日  三重県の山間部で。

2013年3月 6日 (水)

季節外れのホトトギス

Dcim0189 ホトトギスの花は普通秋に咲く。

昨年の秋にこぼれた種が発芽して

家の中に持ち込んだ植木鉢の中で

ヒョロヒョロとか細く育っていた。

窓辺の鉢の中で成長をつづけ

冬の間もひょろひょろと伸び続けた

やがて細い茎は鉢から垂れさがり

それでも成長をつづけた。

まさかつぼみがついて、花を咲かせることなどありえないだろうと思っていた。

だが、見事に期待を裏切って、茎の先端に、たった1個だけ花を咲かせた。

3月4日のことである。

庭にあるホトトギスは、まだ芽も出ていない。

植物の不思議と、強さを垣間見た気がした。

2013年2月17日 (日)

エアープランツが咲いた

Dcim9269_2100円ショップで買ったエアープンツに

花が咲きました。

花の形や葉の様子から

パイナップル科ではないかと思っています。

全くの当てずっぽうですが。

植物ですから花が咲くのは当たり前ですが

なんだか嬉しくなりました。

全体はこんな感じです。

2013年2月14日 (木)

アカネコヤナギ

Dcim9184

   ネコヤナギの園芸種のようです。確かアカネコヤナギと名札が付いていたような。

   野生のネコヤナギはこんなに赤くはなく、もっと銀色をしていますね。

   これも下の画像と同じお寺さんで撮りました。

ソシンロウバイ

Dcim9185

あるお寺さんの庭に植えられていたソシンロウバイが

ほのかな香りを漂わせていました。ヽ(´▽`)/

無料ブログはココログ